全身脱毛するなら、ケノンがいい?!

ケノンは、脱毛器の中でもとても良く出来た商品だと思います。私も使っていますが、男性のひげにも使える優れもの。一家に一台あると、とても重宝する脱毛器であること間違いなしです。
ここでは、ケノンのメリット、デメリットや、私が考えた上手な使い方を解説していきます。

ケノンのメリット

照射面積が業界最大

ケノン  家庭用脱毛器比較

照射面積が大きいと言うことは、脱毛する時間が短縮されます。ワキ脱毛であれば、1分もかからないで終わってしまいますし、足や腕も超早いです。 またさらに大きな照射面積をもつカートリッジを発売しています。



充電いらずの連続照射

脱毛器は電力を沢山使うため、充電が必要なものも数多くあります。このケノンは、コンセントから直接電力を供給。ボタン1回で自動連射機能も備えているんです。

眉毛脱毛器付き

ケノン  家庭用脱毛器比較

フラッシュ脱毛だけじゃない、電気式のツイーザーが付いています。これを使って眉毛や気になるiラインなどのデリケートゾーンもしっかり脱毛できちゃいます。



一つのカートリッジで5万発

一発当たり0.15円。脱毛エステと比べたらこのコスパは優れものです。10年以上も脱毛器を研究・開発して作っている会社だから出来たこの実力。


美顔器としても活躍

付属の美顔器カートリッジと交換すれば、美顔器としても働いてくれます。実は、美容エステなどで使われるフラッシュ光と美顔用のフラッシュは、キセノンランプというもので、パワーの差だけで、同じものを使えるんです。
なのでパワーを抑えたカートリッジと交換するだけで美顔器としてもつかえちゃうんです。

ケノンのデメリット

ケノンにデメリットがあるとすると、脱毛エステと違って自分で脱毛をしないといけないところ。脱毛器を買ったら当たり前の話ですが、でも好きな時間に脱毛できるのは、うれしいですね。


私がやってる!ケノンの上手な使い方

ケノン  家庭用脱毛器比較

私がやってるケノンの上手な使い方を紹介しちゃいます。私はいつも仕事の帰りが遅いし、会社から帰ってくると疲れています。なのでその後脱毛って思うと億劫になってしまうので、いつも休日の朝にやっています。そしてその後お風呂にゆっくり浸かって、お風呂上りにたった1回ワキやスネなどを重点的にやっています。そして全身がだいたい終わったら美顔器に取り替えて美顔エステをやっています。その後は、市販の保湿ジェルをたっぷり使ってアフターケアをしています。
これを隔週やっています。たったこれだけでキレイな体を維持していますよ!
ケノン公式サイト⇒http://ケノン.com

ケノン<<これがケノン!


私がケノンを購入した理由

ケノン  家庭用脱毛器比較

昔から、他の子よりちょっと毛が濃く悩んでいました。まだ10代の頃は、カミソリや親の電動シェーバーで剃っていましたが、剃った後、肌が赤くなって恥ずかしい思いもしてました。 20代になり、いろんなお友達に脱毛の仕方を聞いてみたところ、脱毛エステに行っている子が多かったです。でも総額を聞くとやっぱり高いんです。バイト代だけでは払えなくなり、結局行かなくなりました。
その後いろいろ脱毛のことで悩んでいたら、このケノンを見つけました。最初は高いと思ったのですが、トータルで考えると、一番安いことが判明。実際使ってみると使いやすいし、美顔器もついているのでとてもお買い得だと思います。
今では彼氏と一緒に仲良く使っていますが、だんだん毛が薄くなってきたので間隔は長いですよ。フラッシュ脱毛器のケノンはサイコーです!

ケノン  家庭用脱毛器比較関連ページ

ワキ脱毛
vio 脱毛 iライン 脱毛
レイボーテ脱毛器